北ノ俣川大滝 (長野県 須坂市)

須坂市の北の滝俣川大滝を紹介します
北ノ俣大滝や北ノ俣川右俣大滝などいろいろ呼び方があります、正式な名称は特に無い滝だと思います

米子大瀑布の北側にある滝ですが、知名度はかなり低いようです、、滝までの距離はかなり長いですが、特に危険もなく 通年水量も多くて誰もが満足できる素晴らしい滝であります。
クリーンセンターの少し奥まで車で入れます、お地蔵さんがあるところに車を3.4台止められるスペースがあります。
橋を渡り坂を登って行き、美しい湖面の砂防堰堤を過ぎたあたりに川方面に下る道と山に登る道があるので、川方面へいくとすぐに朽ちた木橋があります。そこから入渓です、いきなり徒渉する&道中徒渉を繰り返すので足が濡れるのは避けられません。(徒渉も膝下くらいまでなので心配ありません)
滝まで踏み跡があります、沢も基本的にどこでも歩けるので沢さえ間違えなければたどり着ける滝です。一つ目の出会いは左、2つ目は右です。片道2.5時間〜3時間くらいが目安だと思います。

注意すべき点として、滝までかなり遠いので、GPSなどがなくて自分の位置がわからない場合本当にあってるのか不安になると思います。基本的に左、右を間違えなければつくのですが、合っているのか疑うほど遠く感じます。 滝巡りをする場合GPSは携帯アプリでもあるので入れておくといいと思います。
道中の沢も綺麗です。じゃぶじゃぶ遊びながらいける沢なので本当にオススメです。
滝は60〜70mの完全な直瀑です。
滝前の空間が狭いので飛沫が充満しています、凄く寒いです。
とても整った姿で左岸の岸壁も素晴らしいです。
秘境感満載、道中の沢も綺麗、危険なくたどり着ける、滝も素晴らしい。こんな滝はなかなかありません。
大抵いい滝には前衛滝という門番だったり、高巻きだったりと難所が付き物ですが、そういうのが一切ないので体力があれば初心者でもいけると思います。
カメラデビューしたばかり(買った次の日?)でスローシャッターとかの仕方も分からなかったので同じ写真ばかりです笑
同行者と滝
北ノ俣川大滝かなりオススメです

瀑へ

滝巡りのブログです 試しに模様替えしたら、やり方が分からず元に戻せなくなりました。 特に、フォントの変更方法がわかりませんね。

0コメント

  • 1000 / 1000