小中大滝 (栃木県 みどり市)

6/10 訪瀑

この日は天気が大きく崩れる予報で、午前中からかなり悪天候  
とりあえず滝に行くという事だけを達成しに、10年ぶり以上の小中大滝へ行ってみた

小中大滝は徒歩10分圏内のチョーお手軽な滝
インスタ映えの吊り橋がかかり、広葉樹に囲まれた深い森は紅葉の時期に大変混雑するらしい。

しかし、吊り橋からも観瀑台からもはっきりと全景が見えず、なんかモヤモヤする感じ。

橋の横から下の方へ行くと全景が見渡せた
ここ10年で確実に大きく形が変わっている。
はっきりと見えるのは下段の30mほど、昔はこの上の流れと一つになっていた。
昔のすがたを目の前で見たかったが、仕方がない。
滝壺へは垂直の崖を下らなければならない。降りれるが登れるか分からない、天気も悪いため今回は見送り。
公称落差は96m
実際は45〜50mくらいだと思われる

たまには徒歩10分も悪くない


INTO THE UNKNOWN

滝巡り、登山、秘境巡り、ドローン空撮を中心としたブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000