蔵王(不動滝、不帰ノ滝) 宮城県 蔵王町

どうしたものか、ブログで記録にしておかないと記憶がどんどん薄れて行く...
あくまで備忘録的な位置付けでブログを再開することにした。
18.6.17 この日は滝好き4人で蔵王の滝へ行った

まずは不動滝へ
私を含めて2人は初めて、2人は宮城住みの滝好き、当然再訪である。

滝見台からは霧で全く見えなかったが、左手の遊歩道跡から澄川へ降りて、暫く川を遡ると大きな滝が見えた。

不動滝は巨瀑そのものであり、滝としての規模(落差、水量、岩盤、壺、岩盤etc..)が極めて高い水準で整った素晴らしい滝だった。

だが、すぐに霧が滝を隠しはじめたので移動。

次は不帰ノ滝へ向かった
途中霧が晴れ、期待が高まったが...
濁川へ降りるや否やまたも濃霧が立ち込めはじめる
たどり着いた不帰はやはり霧の中
暫く待ったが、やがて晴れることはなく無念の胸中で車へ戻った。
その後ラーメン→温泉という黄金パターンで帰宅した。

今更ですが、皆さんお疲れ様でした

瀑へ

日本の美しい渓谷景色に心酔してしまい、いろいろなところを旅しています。 特に「滝」を心から愛してやみません。

0コメント

  • 1000 / 1000